毎日書いたるわい

毎日書く二日目。

カラダの調子が悪いので会社の帰りに病院に行く。
待ってる間がとても長くて暇なのでなんか書いてみる。
いきなりカラダが悪くなったわけでは無いけど、毎日毎日よくこれだけ不具合が降りかかって来るもんだ。やれやれ(春樹風)。
しかし、エンジニアを生業としている以上、不具合とは縁が切れそうもない。
家もカラダもまあまあ古くなってきてあちこちガタが来てるし、そのうえ乗ってるクルマも古いので、オイル上がりがひどくなってきて、まるで2ストロークのオートバイのようだ(排気量もだいたい同じ)。
さらにカラダだけでなく、アタマも悪いので本当に困ったものだ。
でも、まだまだポンコツでも動かせるアタマとカラダがあるし、クルマも壊れることなく動いてる。なかなか幸せなことじゃないだろうか。ほどほどに健康でこうやって文章も自由に書ける。けっこうやない。