蟻地獄のように

歯医者に行きました。
親知らずを抜いた跡に穴がぽっかり開いているらしいのですが、いずれ塞がるようです。
本当だろうか。

食べたものがどんどん吸い込まれていっては、また飛び出て来ます。
一旦入り込んだら出てこれない、とかだったら蟻地獄のようで禍々しくてカッコいいのに。

子供の頃、蟻地獄の穴をお寺や神社の縁の下でよく見かけたけど、なかなかムシ本体を見たことがなくて、同級生の誰かが上手に穴の一番底のところを、木の枝かなんかで刺激してやると、アリが落ちたかと勘違いしたアリジゴクが飛び出て来て、まぬけなアリジゴクは木の枝に噛みついて引っ張り出されて、子供たちのおもちゃにされていました。罠にハメるつもりが、逆に騙されたのです。
そのことが子供心になんだか滑稽で、でもそんな微妙なワザマエを持っている同級生にちょっと関心したりして、アリジゴクのことをよく思い出すのです。

一番奥の歯茎にアリジゴクがいたら、食べカスをキレイにしといてくれないのでしょうかね。ゴマ粒とか。間違えてアリジゴクを食べてしまったらかわいそうかもしれませんけど。