長女の誕生日の祝いに、ステーキを焼いて食べた。
あまりに旨いので、写真を撮るのも忘れて夢中で楽しんだ。
やっぱり肉は良い。
ヒトは、肉を食うように出来ている。
親友の鍼灸師は、ベジタリアンで、肉食はカラダに良くないと教えてくれたが、肉を食うと短期的に元気が湧いてくるのは間違いない。
縄文人の摂取カロリーのほとんどが獣の肉だったことからも、肉食ほぼ理想的な食事であることの証明ではないだろうか。
肉の旨みと、脂の甘みはなにものにも代えられない最高のファンタスティックなエネルギーだ。

さらに、食後に、娘たちの大好きなチョコレートケーキも食べた。
内部にオレンジソースが入った、とても甘くて柔らかいケーキだった。
最高のひとときだった。

いくら言葉を尽くしても、この味や、子供たちと分かち合った時間は伝えることが出来ない。
長女が大きくなったことの喜びをどのように伝えて良いのか分からない。

いつか、もっと上手くこの感情を表せるように、これからも書き続けていきたい。

やりたいこと

いろいろ有って眠れない。
たびたびというか、眠れなくなることがよくある。

一昨日くらいまでは歯が痛かった。
歯が痛いというか、歯茎とか顎が痛いというか。
あとは、心配事が多くなってくると眠れなくなる。
何日か続くと不調になってくる。
今日は1万歩以上歩いたので、疲れているはずなのにこんなに眠れない。
やることが多いのかな。
気が多いのかな。
マンガ読みたいし、
買って積んでるし、
欲しいものリストも満タンやし、
マインクラフトもやりたいし、
ジロも観たいし(さっき山本元喜がプロトン引っ張ってたみたい!奈良県民の誇り!)、
溜まってるドラマとか観たいし、
ジムニーのブレーキランプは切れるし(これはさっき交換した。ボルトしっかり締めたかなあ…)、
ロードバイクに乗りたいし、
お金は無いし、
でもカラダはしんどいし、
よく眠れないし(以下ループ)。

そろそろ┣”1が必要かなあ……。
歯医者行って、穴が塞がってたら、祝杯を挙げよう。白州でハイボールなんかがいい季節になってきたなあ。

  1. ドーピング。酒とか。 []

歯が痛い

本当は歯茎が痛いのかな。
顎の関節も痛い。

痛くて眠れないので、なんかして紛らわす。

歯を抜いてから3~4日経つのにまだ痛い。こんなもんなんだろうか。解放瘡だし、穴あきっぱなしだし。
歯医者に訊けよっていう話なんですけど、なにせものごころつきはじめの3歳くらいから世話になってる先生なので、なんとなく苦手意識がずっとある。乳歯から親知らずまで同じ先生に診てもらうっていうのもなかなかないと思いませんか。
だからいろいろしがらみがあるのですよ。

家族の近況を歯医者で確認したり。歯医者でつながる希薄な家族。あ、これは恥ずかしいな。

今回感じてようやく理解出来たのは、親知らずは早めに抜いといた方が良かったなと言うことでした。
ちょうど20歳前後、実家をだいぶ遠く離れてたのでどうしようもなかったし、アタマに思い浮かびもしなかったけど、歯医者には定期的に行かなければいけないような世の中なのだなあ。

歯を抜く

牙をむく
なんか違う。

親知らずを抜いてきました。
いま、最高に痛い。
けど、歯肉炎で歯茎をごっそり削られたときよりは全然マシ。
抜けた歯とか見せてもらえなかったけど、別にみたくもないか。
痛みでそれどころではなかったし。
これどのくらいで完治するんかな。

師匠が欲しい

いっつも書き出しの言葉で詰まる。(挨拶)
いろいろ考えすぎないで、お約束みたいなのを考えたいと思っています。
やっぱりトゥール・マレーか、モン・サン・ミシェルかなあ……。

昨日は、ルールみたいに考えてみたけど、やっぱりカジュアルな方が良い面もあるので、あんまり縛られないようにしたい。
居着くと良いことはない。と思う。最低限の決まり事でやっていきます。

で、本題です。

師匠が欲しかったなあと思ってまして、本業で。
エンジニアを十数年やってまして、会社員でもあるので、特定の師弟関係になったこともないし、アイテムごとの仕事の絡みはあるんですけど、いまいち尊敬できる、「こんな風な人になりたい」って思える人に出会えてなかったのです。
学生の時も、恩師は学問の部分では尊敬できますけど、その他はちょっと……。まあ、良いか。もしかしたら読まれるかも分からんし。

最近、落語とか、職人とかの世界の師弟関係で、師匠から弟子に生き方とか、価値観とか、人生における真実・経験などなどを伝えてくれるような、尊敬できる目標みたいなものがあったら、もっと自分自身の人間の幅が広がったのかなあと思ったりして、ちょっと憧れたりしているのです。
よく言うじゃないですか、師匠から教わったこととかで今も気をつけていることとか。あんまり良いのが思いつかないけど。「お客さんとのつきあいを大事にしろ」とかそんな感じの。
僕にはそういうのがあんまり無いので、迷ったときとか、苦しいときに規範となるようなことがあったらちょっとは楽ができたかなあと感じたりしているのです。
基本的には、そういう問題とか、壁にぶち当たったときは自分で考え抜きたい性質なんですけど。

でも、師弟関係ってそれはそれでいろいろ難しそうでしょう。
下積みが長くなりそうとか(会社員の僕も相当下積み期間中ですけどね)、一人前になるまで大変とか。
師匠がムチャクチャだったり、きっちりしすぎてたら相当大変だろうなあとも想像しますし。
師匠がいたところで、芽が出ない人もいますし。

そういう意味で言えば、自分に置き換えると、仕事を始めてから、今の会社に入って、相当いろんな人に会って、いろんなことを教えて貰って、学んできました。
やっぱり、「こんな風になりたい」って思える人に出会えてなかったのですけど、それぞれ尊敬できる部分はあったし、もっと素直に、柔軟に取り入れて行くことはできただろうなあと思います。
自分の学ぶ姿勢が充分だったのかどうかも疑わしいですね。もっと謙虚であるべきだったかもしれません。

それでも、いろんな人に会って、たくさんの師匠達がいて、いろんなことを学べたから良かったのでしょうか。
これからもココロの大師匠を探し続けていこうと思います(今の上司とも長いつきあいなので師匠と呼んで良いのかも)。
自分が誰かの師匠になるかも分からんしね。
誰かから、前向きな意味で「こんな風になりたい」って思ってもらえるような人になれれば良いなあ。
なれんのかなあ……。こんなんで……。

文章を書く

グーテンターク!こんにちは!こめだです!
毎日書くって宣言したからね。

文章がうまくなりたいと思ったのは、特に作家になりたいとか言うわけではなく、最近、「伝わらないなあ……」と感じることが多くなってきてて、理由のひとつとして、自分の言いたいことが上手く伝えられてないのではないか。と考えたからなのです。仮説として。

まあ、なれるものなら作家になって、エッセイとか短編小説とかで世の中を楽しませられたら、それはそれで嬉しいですけど。子供のときからの夢のひとつでもあるし。

で、どんなことでも、準備とか練習とか必要なわけで、こうして毎日書くことで練習にならないかと思ったのです。
ただ、練習にもやっぱり目的を持たないとやみくもにやったところで、駄文を連ねるだけなので、最低限のルールみたいなものを決めておきたいなあと考えています。

ひとつは、できる限り考えたことを書くこと。
もうひとつは、読み手がイメージしやすい描写を使うこと。
最後に、書きすぎないこと。読み手の想像力の邪魔をしないような表現にしたい。と思ってます。

さらに条件として

  • 1時間以内に書き終える
  • 22時までに書き上げる

ということを制限として考えてます。現実問題として、日々忙しいからね。アマチュアだし、楽しんで書ける精一杯のところで、こんなところが落としどころじゃないかなあ。と思うのです。

他にも自分なりのこだわりがいくつかあるけど、本当は。略語・専門用語は避けるとか。

どちらにせよ、毎日こんな風に何かしら書き続けていったら、何かあるんじゃないか、何か起きたら面白いのになあと思うのです。
もちろん、以前の様に活動報告も書いていきますよ。
もうちょっと条件をまとめた方が良かったかも。

オイル交換

ボナセーラ トゥッティ!(挨拶)
キッテルがすごいなあ。ジロの話。

毎日書く練習。

今日は雨がシトシト降ってたり、咳が止まらなくて病院に行ったり、少しも捗らなかったので、ガソリンを入れるついでにエンジンオイルも足しとこうと思ってガソリンスタンドに行った。
僕としてはらしくもなく、言われるがままにオイル交換+エアコンガス交換してしまった・・・・・・。当初計画していたより4倍くらいの出費になってしまった。
きっと雨のせいだ。少し気分がふさぎがちになっていたからだ。もうそういうことにしてしまおう。
でも、雨で自転車に乗れなかったり、散歩に行く気が乗らなかったりすると、オイル交換に行くのは良いですよ。僕は半年に1回くらい雨の休日にオイル交換に行くことにしている。ぽっかりと20~30分くらい時間ができて、何も考えなくて良いし。資金繰りが懸念だけど。そうするともうそのことばっかり考えてしまうんだけど。

オイル交換は前回から半年以上経ってたけど、まだ2,000kmくらいしか走ってなくて、軽く悩んだけどやっといた。
しかしエアコンガスなんて、クルマ買ってから始めて交換したかもしれない。100gくらい減ってるって言われてもどれだけ性能に効くのか分からないよ・・・・・・。あんまりエアコン付けないし。定格500gのところを400gしか入ってないって言われたんだ(この辺があやふや)。

でも、夏場の燃費の悪さは冷却効率が落ちてるってことなんだろうか。やって良かったのかどうか、結構な費用がかかったけど効果が実感できるのはまだまだ外気温が25℃を超えてくるこれからだろうなあ。
どちらにせよ古いクルマなのでいろいろ金がかかってくるのは仕方が無いのかな。そのうちエンジンもオーバーホールしたいし。オイル上がりか下がりかそんな感じだし。
とりあえず次のオイル交換は半年後。今度はエレメントも交換する予定。
いつまで元気よく走ってくれるものか・・・・・・。週に300km、年間10,000km程走るので、もうすぐ15万kmだし、15年だし。来年車検もあるし、クルマはやっぱり金食い虫だなあ。

ガソリンスタンドって「GS」って省略するけど、コレではガスステーションって勘違いするよなあ。意味は同じだけど。

三日坊主

書けなかったのではない。
書かなかったのだ。

ツール・ド・フランスをご存知だろうか。
3週間かけてフランス全土を一周する世界最高峰の自転車ロードレースだ。
3週間の走行距離は3,000kmを超える。そんな過酷なレースを走り通すレーサー達は、体力・技能だけでなく、休息も非常に上手に、計画的に、戦略的に取り入れている。

長丁場を走り切るには、継続するには、時折オフの時間をとることがとても重要なのだ。
上手く言い訳出来ただろうか。

本当は昨夜、晩酌にビールを2杯飲んで、ほろ酔いだったのでブログのことなどアタマからぽっかりと抜けてしまっていたのだった。
たまにはこういうリフレッシュも必要だろう?
「人生は長いのさ。本当のゴールはまだまだ先さ。僕らはもっと楽しむべきさ。」(なんかツールのゴール後のインタビューで言いそうな感じ)

毎日書いたるわい

毎日書く二日目。

カラダの調子が悪いので会社の帰りに病院に行く。
待ってる間がとても長くて暇なのでなんか書いてみる。
いきなりカラダが悪くなったわけでは無いけど、毎日毎日よくこれだけ不具合が降りかかって来るもんだ。やれやれ(春樹風)。
しかし、エンジニアを生業としている以上、不具合とは縁が切れそうもない。
家もカラダもまあまあ古くなってきてあちこちガタが来てるし、そのうえ乗ってるクルマも古いので、オイル上がりがひどくなってきて、まるで2ストロークのオートバイのようだ(排気量もだいたい同じ)。
さらにカラダだけでなく、アタマも悪いので本当に困ったものだ。
でも、まだまだポンコツでも動かせるアタマとカラダがあるし、クルマも壊れることなく動いてる。なかなか幸せなことじゃないだろうか。ほどほどに健康でこうやって文章も自由に書ける。けっこうやない。

毎日なんか書いてみる

眠れないので。

毎日なんか書いてみるとそのうち文章がうまくなるのかなと思って。
村上春樹がデビュー前に毎日1時間と決めて何か書くように習慣にしていたらしい。
そんなに時間はかけられないので、もう少しカジュアルに書けるだけ書いてみよう。

今日はトイレのタンクと水栓をつなぐナットから水漏れしてると妻からクレームが。
こないだ、タンク内のオーバーフロー管が根元からポッキリ折れて水が貯まらなくなったので自分で部品買ってきて交換・修繕したのだった。
そん時に締めが甘かったのか、パッキンが古くなったのか水が滴り落ちて4~5日で30~40ml漏れてたみたい(ここら辺の数字はあやふや)。
とりあえず増し締めして漏れなくなったと思いきや、締めた拍子に、フロートが連れ回って、タンクの内壁に干渉して水が貯まらなくなってしまった。
凡ミス。
もう一回緩め直して、微調整。
なんとか事なきを得た。
様子見でパッキン交換するかもしれない。

水栓レンチ買おうかな。
ウォーターポンププライヤーだとナット舐めまくりでちょっと鈍くささが際立ち過ぎてしまう。
パッキンの寸法も確認しないといけないし、手洗い水に行くパイプのゴム管も大分経年劣化して触るだけで手が真っ黒になるし、そろそろ交換だろうなあ。
今度の日曜日にでもやるか。

2016年4月までに読んだ本

イヤァオ!!!(挨拶)

今年入ってから4月までの4ヶ月間に読んだ本です。
読書記録自体忘れてしまっていたので、まとめて登録したのでほぼ4月に読んだことになってます。
(2月はありません)
これからもこんな感じで年3回になっていくのか?
どうなのか、今後に注目です。

今回のオススメ

今回いちばんオススメはコレ

ジョコビッチ
ジョコビッチの生まれ変わる食事
ノバク・ジョコビッチ
三五館
売り上げランキング: 254

食事を変えるときの参考に。
かかりつけのお医者さんと相談すれば良いと思うんですが、
なかなか自分の食事の悪いところを変えるのは難しいです。
なんかきっかけがないとね。病気とか。
病気になったり、コンディションを崩す前に。
この本で一番大事なことは

  • 食事がコンディションに与える影響を理解しておく
  • オープンマインドでいる(柔軟な思考とでも訳すか。まあ読んでみて。)

この2点に尽きると思います。

埴輪をイノベーション
蚤の王

蚤の王

posted with amazlet at 16.05.02
安彦 良和
講談社
売り上げランキング: 90,704

めっちゃ地元。でも當麻相撲館行ったことないので今度行きたいっす。
なんかイベントもあるらしいし。
日本初の天覧相撲のとき勝って生き残った野見宿禰(ノミノスクネ)の話です。
宿禰はその後埴輪をイノベーションして、大勢の人間の命を救うところが日本人(倭人)の皮肉っぽさがよく出てるなあと思います。
それまでの古墳時代には高貴な人が死ぬと殉死させられて生き埋めにされることもあったとか。怖い!
しかし、近代までの歴史って人の命が軽いなあ。
良い時代に産まれてよかったです。大事にしていきたいっすね。
(実際には埴輪は野見宿禰の発明ではないという説もあります。)

肉食系原始人
ハイテクで解く縄文の謎 (ノンフィクション・ワールド)
岩田 一平
大日本図書
売り上げランキング: 1,444,001

縄文人は今よりも大食らい1で酒も飲んでた。
しかも、主食2よりも肉・魚介を中心にしてたのに。
ゾウとかウシを狩っていたらしいです。
ナウマンゾウとかギャートルズの世界やねえ。
その後あらかた狩り尽くしてシカやウサギに変わっていき、空腹を満たすために仕方なく農耕に手を出していく。
そんなことが遺跡から分かるなんて。本当に面白いです。面白くてたまらん。
NHKスペシャルの若冲でもやってたましたけど、測定装置がどんどん発展してきてて、小さく手軽になって3、これからもいろんなことが分かってくるだろうなあ。と思うと楽しみで仕方ないですね。
ちょっとだけ長生きしたいし、なんか絡んだりしたいですね。そういう仕事も憧れですね。

2016年4月

こめだの本棚 – 2016年04月 (86作品)
シェアバディ 1 (ビッグコミックス)

 

人生下り坂最高!
人生下り坂最高!
火野正平
読了日:04月15日
評価4

 

星の王子さま

 

HaHa (モーニング KC)
HaHa (モーニング KC)
押切蓮介
読了日:04月17日
評価3

 

蚤の王
蚤の王
安彦良和
読了日:04月17日
評価4

 

こころに効く精神栄養学

 

powered by Booklog

 

2016年3月

こめだの本棚 – 2016年03月 (1作品)
powered by Booklog

2016年2月

なし

2016年1月

こめだの本棚 – 2016年01月 (3作品)
中国嫁日記 (五)
中国嫁日記 (五)
井上純一
読了日:01月01日
評価3

 

powered by Booklog
  1. 摂取カロリー的に []
  2. 穀類 []
  3. 例えば蛍光X線分析装置とか []

心拍センサーを新調した件について

 新しい心拍センサーを導入しました。
 昨年12月にウェアラブル活動計を導入しまして、それが心拍計にも対応しているとのことだったので、いつものまた悪いクセが出てきてしまったのです。
 そうです、例の「測れるものは何でも測ってみたい」アレです。
 ところが、いままで使ってた心拍センサーが対応していなかったので、新しいのを買ってしまいました。今日はそんな感じでウェアラブル活動計と心拍センサーの使い心地をいっぺんにレビューしたいと思います。

なぜ新しくセンサーを買ったのか

ウェアラブル活動計

 昨年11月に10,000歩/日を達成しまして(30万歩/月)、自分へのご褒美として前々から欲しかったウェアラブル活動計をかったのです。
 いままでも歩数計は持っていたのですが1

  • 自分の1日の行動が分かるような2
  • 活動量がわかるようなモノで
  • 身につけやすい

ウェアラブル活動計が気になってたんですよね~。

で、いろいろ見聞きして一番安くて、操作が簡単そうだったコレに決めました。

心臓が止まっているのではないか

で、最初は毎日どんくらい歩いてるかな~、とか、睡眠時間+睡眠の深さが分かるなんてすごいな~、と思ってたんですが、だんだんと心拍も測れるんだなあ、測れるのか・・・・・・、測りたい・・・・・・、
測らないと死ぬ!心臓が止まっているかもしれへん!今すぐ測らんと!!!
となってしまいまして・・・・・・。

なんで心拍を測るんやて

まあ、冗談はさておき、
心拍をモニターする理由は、運動強度を定量化・可視化することで、自分の運動の状態を監視しながら、無理をしないで心肺機能の向上を図りたかったり、必要充分な運動ができているかどうか、効率を上げられないかと思って、ここ7~8年続けていたのです。

そんなわけで別売りの心拍センサーを購入したのです。
キャットアイ(CAT EYE) HR-11 [ANT+2.4GHzデジタル] 心拍センサー
キャットアイ(CAT EYE)
売り上げランキング: 3,927

純正品、というか、ガーミンのセンサーは高かったので、同じ規格のANT+対応で一番安かったキャットアイのこいつに決めました。

参考:

ガーミン(GARMIN) プレミアムハートレートセンサー 1099710
ガーミン
売り上げランキング: 23,663
使えた!

やっぱり同じ規格だけに普通に使えました。
特に難しいこともなく、着ければそのまま測定始まります。
手首で脈拍を測りながら、ホントに測れてるかどうか確認してみましたが、そこそこ本当っぽい数字が出てくるので間違いはなさそうです(こんなモノに正確性を求めすぎるのはどうかしている)。

イマイチなとこ

実を言うと、いままではポラール(Polar)の心拍モニターを使っていたのです。
サイクルコンピュータもポラールなので今も使っているんですけど。
どうしてもアレと比べてしまって、気に入らないところもいくつかありました。

ウェアラブル活動計
データの取り込みに失敗が多い

スマホとはBluetoothで、PCではANT+で同期するんですが、なぜか一発で同期出来た例しがない。
この辺はソフトのアップデートに期待で良いんでしょうか。

心拍モニターとしては弱い

機能的に。
特定のゾーンから外れたり、Max超えたりすると警告して欲しかったりするんですけど、やはり、というか、心拍モニタの機能がオマケ程度なので、過度の期待は禁物でした。
ソフト側も、ポラールのようにトレーニング向けになっていないので、心肺機能の向上が目的ならば、専用の製品を使う方が良いと思いました。こいつはあくまでフィットネス向けというか、ライフログって感じでしょうか。

心拍センサー
着け心地がなあ・・・

ポラールのセンサーは布製なんです。でも、キャットアイのセンサーは電極のところが樹脂なので(他の部分は布)、肌に貼りつく感じが好みが分かれそうですよ、これは。

よかったこと

とにかく気軽

ふだんから手首にウェアラブルを着けているので、風呂入るときも、寝るときも、もう気にならなくなってきたので、後は心拍センサーをおっぱい周りに(本当はみぞおちの辺り)着けるだけなので、手軽。
これは相当重要なことだと思います。
心拍センサーだけ着けて、コンピュータを家に置いて出ることがしょっちゅうあったので、これはもう革命的な手軽さだといえます。

もっとこうしたらよかったのに→次はこうする

こうだったらよかった・こんなん欲しかった
タイムスタンプ機能
時間を書き留めておきたいときにあると便利なんです。
同期が失敗しないようにしたい
たびたび失敗して時間がかかりすぎて面倒くさいので。
心拍センサーに互換性があればよかったのに
これはもういろんな規格が乱立しすぎて・・・・・・。古い機種は仕方ないかもしれないんですけど。
GPS
どこに行ったか、どう動いたか記録できると面白いと思います。
ウェアラブル側に心拍センサー
手首で測る心拍計も良いなあ、思ったり。
次はこうする

バンドの色を変えたい
もっといろんなことができる端末の方がよかったかも

結論

買ってよかった。
楽で手軽で良いけど、心拍モニターはオマケくらいでこんなことをしたらインプロセスのフィードバックを期待しないで、こんな動きをしたら心拍はこう変わる。くらいで考えれば良いのではないでしょうか。

  1. ニンテンドーDSのヤツとか、コナミのヤツ []
  2. ライフログとかいうらしいです []