メイン

Bike アーカイブ

2009年08月29日

シマノ鈴鹿ロードレースに出てきました

行ってきました。
http://www.shimano-event.jp/09suzuka/top.html

出たレース
・1時間サイクルマラソン(西コース)
・2時間エンデューロ 2人(フルコース)
どちらも逆周りでした。
スタート/ゴールが下りになるのは危険だからだと思う。

きつかったですが、なんとか完走しました。

特にきつかったところ
・ホームストレート
・シケイン
・スプーンカーブ

特にシケインはこの世の終わりのように長く感じる。
登りがずっと続くような感覚がして、心が折れます。

スプーンの入り口は、西ストレートからのスピードとあいまって緩急がつくので、ふくらはぎを攣ってしまった。
要ストレッチ。

でも楽しかったので来年も出る。

スタート前
CA3E0018

ピットレーンから
CA3E0019
鈴鹿サーキットが新しくなっててきれいでよかったです。

2009年09月02日

Polarのバイクマウントを買った

ランニングをしたり、バイク(自転車)に乗るときにPolarのハートレートモニタ(心拍計)を使っている。
以前は他社のものを使っていたが、汗が浸水して壊れたので、ちょっと良いヤツをと思ってランニング用のHRMを購入。
でも、自転車に乗っているときにいちいちハンドルから手を離すのがめんどくさいので、イライラしていた。
ので、バイクマウントを導入してみた。

POLAR(ポラール) バイクマウント(リストバンドタイプ用)
POLAR(ポラール)
売り上げランキング: 1049

早速取り付けてみた
CA3E0022
インシュロックで簡単に取り付け。

装着。
CA3E0023

ハンドルまわりがごちゃごちゃしてきている。
CA3E0024

ためしに走ってみたが、夜間は暗すぎてメータ類の表示が見えず。バックライトのボタンを押すためにハンドルから手が離れる。
意味ねえ!
明るいときに走ってみて、どんなんか確認する。

2009年09月08日

首が痛くて回らない

昨日から首が痛い。
特に何もしていないのだけれど、痛くて大変なので接骨院に行ってきた。
マッサージを受けると少し楽になった。
が、原因は相変わらずわからないので、調べてみた。

ちょっと調べてみると、意外なことがわかった。
Tango Ciclista : 自転車と首の痛み

長距離を走る選手は首の障害を起こすらしいです。症状がひどいときには、首を保てなくなり、またシフトレバーも握れなくなるらしい。この症状で困っていたマイケル シャーマー選手は首を保護する義首・・(義手とか義足というのはあるが、この場合は首)首のカラーの特殊なものをつくり、これで首を保持したらしい。

この人の名前からShermer首あるいはShermer頚症という名前がつきました。

そうだったのか。そういうことだったのか。
で、どこが痛むかというと、

電脳体表解剖学図譜/頚部

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

なに?どこ?
こんなとこ鍛えようがないと思ってたよ。
ラグビー部か、アマレスの人のように鍛えないといけないのか!

で、予防
Tango Ciclista : 自転車と首の痛み

1. ステムの高さを上げるかステムを短くして楽なポジションに変更する。

2. エアロバーを使っているような場合は、先端をあげ、前方を見やすくする。

3. 乗っている最中にポジションをしょっちゅう変えるように心がける。時には腰を伸ばして、頚椎で首を支える。そうすることで、胸鎖乳突筋を休ませる。

4. 首を時々左右上下に動かして、首の筋肉をリラックスさせる。

5. 前方を見るために首を高く上げる際には、単に真っ直ぐではなく、右か左にすこしずらして顔を上げる。

ということをするといいらしい。

だそうです。
ひとまず、ちょこちょこ姿勢を変えてごまかしてみるぜ!

参考

首の付け根の痛み ロードバイクを初めて買って70キロほど走りました。 前を向いて... - Yahoo!知恵袋
読む特効薬 カラダの痛みに勝つ

2009年09月13日

レーパン買いました

とうとうレーシングパンツを買いました。
コレでもう後戻りできない気がする。

吊りズボンタイプのレーパンなので、おなかまわりが締め付けられなくて気持良い。
寝巻きにしたい。
伸縮性がすごく良いので、肩も凝らない。
薄いパッドが入ってお尻にやさしい。
いい買いもんしました。

早速履いて峠を攻めに行きましたが、首が痛いので途中で引き返してきた。
早く直したい。

2009年10月03日

絶好のコンディション

風邪が治ったので、
自転車に乗ったっす。

走行距離 24.0km
時間 1:11'54"
平均時速 20.0km/h

国道24号沿いの平地ばかりを軽く流してみた。
調子が良いので、そこそこ走れた。
これから少し良い季節。

もうすぐ寒くなるのか。

2009年10月11日

冬装備をどうするか

いつも行くサイクルショップに行ってきた。

2010年モデルのカタログを見せてもらうためだったが、ビアンキのカタログは置いてなかった。
ネットで取り寄せる!

で、気になってた冬装備についていくつか聞いてきた。

1)下半身は冬用のタイツ
2)上半身は長袖。裏起毛のヤツ
3)雪がちらつくとき以外はこんなんで十分。

とりあえず、タイツと長袖ジャージと冬用グローブを手に入れるぜ!

2009年10月26日

欲しい自転車2010

自分メモ

CYCLEUROPE JAPAN | Bianchi | Bikes | Road | C2C | VIANIRONE7 ALU CARBON SHIMANO105 COMPACT


  • ALUはフルアルミ(フレーム)
  • ALU/CARBONはカーボンバック。シートステイがカーボン、チェーンステイはアルミ。
  • フォークはブレードがカーボン。コラムがアルミ。(共通)
  • 色はALU・ALU/CARBON共通、チェレステもあり。ただし、シートステイは黒(カーボンまま)

C2C VIA NIRONE 7 ALU/CARBON 105 compact 10sp(cereste)を狙う!

2009年10月28日

自転車を発注しました

悩みに悩みぬいた挙句、とうとう発注してしまった。
フレームサイズは500(ハンドルポストとシートポストの間525mm)。
がいいって、ショップのおっちゃんが言ってた。
おっちゃんのバイクがすごいかっこよくて、おれもそのうちこんなのに乗るぜ!
と思った。
あと、秋装備としてアームウォーマを購入!
暖かい!起毛!


注意事項


  • ペダルはいま使ってる型番に交換。(デフォルトはLOOKの速そうなヤツがついている)
  • 納期は未定(このへんがヘタイタリア)
  • だいたい6ヶ月前後
  • 去年('09年モデル)のときも、'08年10月初 発注→'09年3月末 納品だった
  • イタリア人は要注意。ワイン片手に仕事しているに違いない。
  • パスタを食べに自転車で出かけたりしているから仕事が遅くなっている。

まとめ:根気が必要

2009年11月01日

自転車で会社に行ってみた

ということで、会社までどのくらい時間がかかるのかやってみました。
いきなり通勤はつらいので、休みの日にこっそりやってみました。

片道 24.54km
時間 1:04'56"
平均 22.6km/h

最大の難所は奈良県香芝市の田尻峠。
落差は100mくらいか。
自慢のジムニー(軽自動車)でも、3速or2速でないと登らない坂。

大きな地図で見る

があったり、
どんなんかなと思ったけど、毎日でもいけそう。
寒い時期は下りが辛いかも。
けど、自信はついたのでいつか平日に通勤してみる。

今回わかったこと。


  • 補給は大事。
  • 補給食はカーボショッツかパワージェル。効率がいい。消化吸収、携行も。
  • 水で薄めて飲むと良い感じ。
  • 運動開始の15分前に補給しておく。
  • 運動中の補給は1回/2時間 以上行なう。

2009年11月28日

サイクルモード2009に行ってきましたので

自転車の展示会・サイクルモードに
インテックス大阪まで行ってきました。

CYCLE MODE international 2009

SANY1303

夏の鈴鹿ロードでチケットが貰えたので、試しに行ってみることにしました。
あと、会社の先輩たちから最新モデルに試乗できるからと勧められていたので、気にはなっていたんだよねえ。

で、今回の目的は、

目的
試乗
  • できるだけいっぱい乗る
  • カーボン・105以上のヤツに乗る
  • とにかくロードに乗る
    現物を見る
  • どんなん便利なグッヅがあるのかみたい
  • いろんなメーカーのバイクをみる
    カタログを貰う
  • あとで買うとき参考にするため
  • あとなんか、イベントとか自転車関係のいろいろ
  • とりあえず、こんだけ考えて行ってきました。


    試乗

    どのメーカーも人がいっぱいで、順番待ちの列ができていた。
    けど、考えていたところにはほとんど乗れたのでまあよし。
    SANY1304
    こんな感じの試乗パスが必要。
    入場する前に受付をしておくべし。
    じゃあ、総評、ギア、フィッティングとかで感想を書いていくよ。

    Bianchi MonoQ Shimano Ultegra Double (size550)
  • 総評:◎最高。踏めば踏むほど早かった。
  • ギアチェンジ:◎最高。いつ切り替えたかわからないくらいスムース。
  • フィッティング:○まあまあ。サイズ・セッティングをきっちり合わせたらよくなりそう。
  • SANY1305
    Trek Madone (なんだっけ詳細忘れた)
  • 総評:○いいかんじ。
  • ギアチェンジ:○よくわからん。悪くはなかった。
  • フィッティング:○ちょっと前ノリ(前傾)気味かな?調整次第か。
  • 参考SANY1320
    InterMax KUOTA カルマ (sizeXS)
  • 総評:○余裕があったら買う。つうか甲府で働かせてくれるなら買う。
  • ギアチェンジ:△いまいち使い方がよくわからん。
  • フィッティング:△XSが小さすぎた。ぴったりサイズならいいかも。
    Progressive リカンベント(型式不明)
  • 総評:○操作が難しい。軽く落車した。
  • ギアチェンジ:操作せず。グリップの根本についてるヤツ。
  • フィッティング:異次元。バランスとったりこいだりするのが難しくて気にする余裕なし。
  • リカンベントに乗るのが初めてだったのと(それが目的)、会場が狭いのでよくわかりませんでした。広いところで乗りたい。長い直線とか。
  • とりあえず、いろんなのに乗れてよかった。とくにリカンベント。
    あと、スペシャライズドに乗りたかったが、行列長すぎであきらめ。
    来年こそ!


    その他現物・カタログ貰う

    カッチョ良い自転車
    SANY1321
    ファイヤーパターンが超かっこいい
    SANY1336
    とにかく速そう。スキルシマノのチームカラーもかっこよい
    SANY1340
    SANY1328
    SANY1384
    6歳まで対応。蹴って走る。良さそう。

    現物
    シマノのテクニカルサポートカー。夢のようなトラック。1台欲しい。
    SANY1335SANY1332SANY1333SANY1334

    パナソニックサイクルテックのチタン鍛造品・成形品。うちの会社のご近所にこんなすごいメーカーが!負けてらんねえ!
    SANY1313SANY1314SANY1315SANY1316
    マビック。ファナックっぽい。

    SANY1330SANY1331

    ヒト
    今中大介さんにサインを貰った。握手も。

    IMG

    団長

    SANY1339

    ドロンジョーヌとツーキニスト

    SANY1380

    新城選手。握手して貰った。

    SANY1326

    キレイドコロ
    この子が一番かわいかった。

    SANY1367


    感想とか

    現物が見れて、触れて楽しかった。
    ほかにもまだまだいろんなものを見て触ったけど、書ききれない。
    Polarのブースで営業の黒人のおっちゃんに日本語で話しかけられて、ひとしきり技術話に花が咲いたとか。
    グリコのCCDドリンクは甘くなかったとか。

    とにかく来年もまた行きたい。

    あと、今回は車で行ったけど、結構早く満車になるので注意。9:00頃に入れば十分だけど。

    とりあえず、発注しているロードが楽しみ!待ちきれない!

    でかいショップで興奮してやばい

    サイクルモードの続き
    サイクルモードで物欲が刺激されたので、会場のインテックス大阪と同じ住之江区内のでかいショップに初めて行った。

    ウエムラサイクルパーツ インターネット店/TOPページ

    関西だけでなく全国でも有名なショップさんで、いろいろなものが安かった。
    冬用の長袖ジャージとロングタイツを買うつもりが、グローブまでそろえてジャージ+タイツの予算内に収まった。
    30%引きのセール中でよかった。
    っつうか、サイクルモードにあわせてセールするなんてわかってらっしゃる。
    店内は所狭しとパーツやアクセサリ類が置かれていた。
    客も多くて、ものすごい混雑ぶり。
    勢いで、前から気になっていたグリコのCCDドリンク粉末を買った。
    これでハンガーノックとはオサラバだぜ!

    ちなみに以下のものを買いました。


    • ジャージは白、タイツとグローブは黒にしました。
    • ジャージの腰の部分にLEDライト内蔵!ぴかぴか光っている!
    • タイツはビブタイプで、胸まであって暖かい!
    • グローブはがっしりしてて暖かい!

    以下ご参考まで。

    パールイズミ 3300-BL ソフトシェルジャージ
    パールイズミ
    売り上げランキング: 8598



    グリコ CCDドリンク 37g*10袋
    グリコ (2004-06-29)
    売り上げランキング: 3417

    2009年12月19日

    心斎橋NIKE OSAKAでイエローバンドを買ってきた

    心斎橋で会社の忘年会があったので、ついでにNIKE OSAKAに寄って、イエローバンドを買った。

    これ

    NIKE | Livestrong


    寄付とか、Livestrong活動とか全く興味はないんだけど、アームストロングが超かっこいいので。とりあえずイエローバンドつけときます。

    ちなみに、アームストロングさんはこんな人。

    ランス・アームストロング - Wikipedia

    ランス・アームストロング(Lance Armstrong , 1971年9月18日 - )、本名ランス・エドワード・アームストロング(Lance Edward Armstrong )は、アメリカ合衆国テキサス州プラーノ出身の自転車プロロードレース選手。精巣腫瘍との闘病の後、ツール・ド・フランスで前人未到の7年連続総合優勝(1999年から2005年)を達成した。



    超有名なので、みんな知っているはず。

    今年(2009年)復帰して、ツール・ド・フランスで総合3位を獲ってしまうほどの元気者。

    つうか、同じチームのエース(アルベルト・コンタドール)は総合優勝(マイヨ・ジョーヌ)。

    チームに所属していてもアシストはしない、単独での強さがすげえ。

    さすがLIVESTRONG。

    あと、
    リストバンドについては、賛否両論あるけど、見た目格好いいからヨシ。だと思う。

    100円/個だし。

    ホワイトバンドに比べたら・・・。

    リストバンド - Wikipedia

    ただマスコミの報道の中には同プロジェクトの存在を知らず、単に「強く生きろ」というメッセージを伝えるものと誤って紹介しているものも少なくない。小野伸二がアテネ五輪の際に平山相太に同プロジェクトのリストバンドを贈った際の報道などが代表的である。これらの事例から、果たしてリストバンドが本当にプロジェクトの伝えたいメッセージの周知に役立っているかという点については、疑問視する声も少なくない。


    2010年01月17日

    補給食を作ったので走り初めしてみた

    前振り(長い)

    自転車に乗るときは、ダイエット志向が優先になってあんまり補給とか考えていなかったが、1時間くらい乗ると(24~25km)、だんだんと踏めなくなってくる。ペダルを踏む力が弱まってきて、ふだんより1~2枚軽いギアでも、心拍数が上がりやすい気がしていた。
    そこで、ものは試しに補給食を適当に摂りながら走ってみるとすごく楽なのに気がついた。
    最初は、パワーバーとか、パワージェルとか、カーボショッツとかを試してみたが、いかんせん単価が高い。CCDドリンクも良いんだけど、水分だけだとやっぱさみしい。かといってジェル系の補給食はジャムをなめているようで、なんかなあ。と思っていた。
    そういえば、登山の時はレーション(行動食)持って登るやないかと気がついた。プロの人たちは、チームが用意したブリトーとか、おいしそうなバーケーキとか食べてるやんか!
    でも、僕にはサポートカーは付いてこないので、自分で作ってみることにした。


    できあがりはコレ

    CA3E0004.jpg
    見た目よりはおいしいよ!

    レシピ

    Tarzan (ターザン) 2010年 1/28号
    の木村東吉の記事を見て、ヒントにした。
    っつうか、スポドリと併用すると塩分摂りすぎになるので、塩は入れないようにします。まあ、適当です。寒いからあんまり汗かかないし。

    用意するもの(10個分ぐらい、すべて目分量)


    • シリアル(フルーツグラノーラがオススメ) 100g
    • ミックスナッツ(アーモンド、クルミが入っていると最高) 100g
    • マシュマロ 100g
    • 無塩バター 40g
    • チョコレート(ブラックだと甘過ぎなくて良い!)60g

    こんだけ揃えても、たぶん500円~700円くらいで収まるはず。お財布に優しい!


    作り方


    1. 鍋にバターとマシュマロを入れて、弱火にかける。次第に溶けてくるので楽しい。
    2. 溶けたら、チョコレートを入れてよく混ぜる。意外と一瞬で溶ける!
    3. よく溶かしたら、シリアルとミックスナッツを入れてよく混ぜ合わせる
    4. まんべんなく混ざったら、熱いうちにサランラップとかの上に平べったくして形(方寸、厚さ)を整える。
    5. 冷蔵庫で冷えて固まるまで置いとく。
    6. 固まったら適当に10個分くらいに切り分ける。


    ポイント


    • 焦がさないように注意する。鍋に残るとべたべたするのでそれも注意。
    • 形を整えるには、サランラップを上手に使うべし。
    • バットがあればなおよし。
    • 適当に個包装したら、背中のポッケに入れて走り出せ!
    • おいしいので食べ過ぎに注意する。


    計算してないけど、160kcal/個くらいにはなるはず。
    自分で作ると超おいしいので、食うために自転車で走りに行ってしまうほど。
    今日は軽く坂を攻めて、1時間ほど乗りました。
    しんどかったー。寒かったー。うまかったー。

    2010年01月30日

    奈良盆地一周してきた。

    飛鳥葛城自転車道→大和中央自転車道→奈良自転車道をつかって奈良盆地一周してきた。

    自宅をスタートして、畝傍山から大和中央自転車道に出る。
    寒いけど、我慢できないほどではない。
    いつもよりよくまわせている感じがする。平地だからか。風が少しあるけど、問題なし。

    1時間ほどで法隆寺に到着。中宮寺前の交差点で信号待ちしていると、好みのタイプのキレイ目のお姉さんが、
    「中宮寺ってどこですか?」と道を尋ねてきた。丁寧に回答。電話番号とかきいておけばよかった。
    CA3E0058

    法隆寺からは、奈良自転車道を走る。標識がわかりにくいのと、奈良起点→法隆寺終点なのか、右側通行が多い。軽く迷う。
    自転車は左側通行だよ。ツーキニストのハゲおっさんも言ってる。(道交法に明記あり)。

    ちょっと走ると、平城京跡に着いた。観光客(歩行者)がいっぱい歩いてて、走りにくかった。けど、だだっ広いので休みの日にちょっと遊びに来るのに良いかも。藤原京の寂れ具合とは大違い。
    建物たってるし。恐るべしせんとくん効果!
    CA3E0060

    そんなこんなで、ゆったり走りながら、奈良公園へ。結構な距離があった。ここまでで約60km。
    CA3E0062

    ここからは、R169をひたすら南に走る。コレと言って何もないのでひたすらペダルを回す・・・、と行きたいところだけど、疲れが出始める。午後に入って曇りがちで日が陰ることも多く、体も冷えてきた。ここからが本当につらかった。

    天理までは余裕で走れたが、桜井に入ったとたん、つらくなってきた。太ももとふくらはぎが交互に攣りそうになる。コンビニで補給&休憩を。と思っても、どこもかしこもつぶれてやがる!リーマン・ショック!

    と、這々の体で山田寺の坂を越えて帰ってきた。
    帰り着いたとたん、脱水とハンガーノックで動けず、妻に握って貰ったおむすびでなんとか生き延びることができました、本当にありがとうございました。

    走行距離:81.64km
    走行時間:4:39

    今回わかったこと
    ・補給が大事。
    ・コンビニはすぐ潰れる。
    ・後半勝負になるので、前半で飛ばしすぎないで温存しておく。
    ・つぎは100kmを目指す!

    2010年04月18日

    自転車買いました(2010年ロードバイク編)

    自転車買いました。
    10月に発注したので、約半年待ちました。
    長かった。そして連休に間に合ってよかった。

    今回買ったのは初めてのロードバイク。

    CYCLEUROPE JAPAN | Bianchi | Bikes | Road | C2C | VIANIRONE7 ALU CARBON SHIMANO105 COMPACT
    SANY1480
    かっこいい。
    チェレステ *1 地に黒い字で"Bianchi"、またかっこいい。
    今まで乗ってたローマ2 *2 は白字でBianchi。かっこいい。

    で、
    例のカーボンフォーク *3 錆びて折れたりしないよ! *4
    SANY1486
    ブレード部分 *5 はカーボン、エンド *6 はアルミで接合部は接着している模様。
    写真撮り忘れたけど、リアのシートステイ *7 もカーボン。
    シートポストはカーボン巻き(芯材はアルミ)。

    コンポーネント *8 はシマノ105仕様 *9 、なんだか良いらしい。
    キャリパーブレーキ。ピボット *10 のところがかっこいい。
    SANY1481

    ディレイラー *11 も。
    SANY1484
    ちなみに後ろの歯車10枚付いてます。全部使うの?

    その他、ロゴがまた良い。
    SANY1483
    なんかまたわかんないこと書いてある。けどイタリアっぽくてかっこいい。たぶんレイトンハウス *12 って書いてあるんだな。

    SANY1485
    型式が書いてある。別に書いて無くても良いのに。

    あと、ペダルはデフォルト *13 でLOOKのKeoEasy *14 が付いてた。
    ほとんど踏めない。怖い。
    SANY1482
    一緒に靴も買った、このペダルじゃ仕方ない。
    SANY1487
    シマノの靴。軽い、堅い、滑る。歩くようには出来てないみたいです。
    クリート *15 はこんな感じ。
    SANY1488

    これ以外に新しく買ったモノ。
    クリートカバー
    クリートにかぶせて若干歩きやすくする。クリートの摩耗を防ぐ
    輪行袋 *16
    ボトルケージに収まるヤツ。遠くまで行きたい!
    エンド金具(フロント、リア)
    タイヤを外したあとにつけておいて壊れるのを防ぐ
    バンダナ *17
    速乾性の素材、伸縮して良い。汗止め


    買い忘れたモノ

    交換用のチューブ(700x23C)
    完全に忘れてた。パンクしたらどうする!?

    GWまでに買い足す!


    軽く乗ってみた感想

    • クロス *18 とはやっぱり別物
    • 前傾過ぎて怖い
    • クリートが上手くはまらなくて怖い
    • 首、肩、背中、腰、肘、手首、ふくらはぎがめっちゃ痛い
    • 踏めば踏むほどスピードが出て楽しい
    • 軽く回せて速い
    • 遠くまで行けそうな気がする

    とりあえず、夏のグランフォンド *19 、鈴鹿ロード *20 までがんばって走ります。


    *1 : チェレステ;ビアンキ独特の色の名前。イタリアの空の水色のこと。職人が空の色を見て調色するらしい。
    *2 : 型式名です
    *3 : CFRP素材のフォークのこと。
    *4 : 例のアレだよ
    *5 : フォークのタイヤをまたいでまっすぐ伸びている部分両側
    *6 : タイヤのハブを締めている部分
    *7 : フレームの一部分後輪を支える三角の上辺。
    *8 : 自転車はフレームとコンポーネントで構成される。コンポーネントはブレーキ、ギア周りの部品一式を指す。
    *9 : そこそこ良いグレードのやつ。鋼球で例えるならG40くらい?
    *10 : 支点
    *11 : 変速機
    *12 : 往年のF1チームのカラーに似てるよね
    *13 : 普通は完成車にはペダルは付属されないことが多い。Nironeにはペダル付属する仕様。ほかにもボトルケージとボトルが付いてきた。
    *14 : ビンディングペダル。LOOKはメーカー名、KeOはモデル名
    *15 : ビンディングにはめるためのシューズ側の金具。金具と言いながらプラスチック製。
    *16 : 輪行するための袋(バッグ)。輪行とは電車などで自転車を運んで移動すること。片道だけ走る、とかな。
    *17 : 史上最高のレーサー、『海賊』マルコ・パンターニのように
    *18 : クロスバイク。今まで乗ってたフラットバーハンドル。太いタイヤの自転車。
    *19 : 山岳グランフォンドin吉野。アップダウンの激しい山道を長距離自転車で走る競技。
    *20 : 毎年8月末に鈴鹿サーキットで行われるレース。とても楽しい。

    2010年04月28日

    ロードバイク残課題について

    前照灯のブラケットと替えタイヤチューブは買った!

    サイクルコンピュータ不具合

    ロードバイクに併せて、サイクルコンピュータも新しくしようとして、POLAR(ポラール) CS400を購入した。
    スピード、ハートレート *1 、ケイデンス *2 が測れて、全部入りのワイヤレスと言えばこのモデル!と思った。
    国内では、ちょっと高額かなと思ったので、初めてのWiggle *3
    40%くらい投資圧縮できた。
    イギリスから郵送とのことで、火山の噴火の影響が心配だったけど問題なく届いた。ただ羽田で滞留。1週間くらいで入荷。
    ちなみに、Polarはフィンランドのメーカー。

    で、

    取り付けてみたけど、スピードがウンともスンとも言わない。
    ケイデンス、ハートレートは問題なさそう。
    いろいろ調整してみたけど、作動しないので、サービスに電話。
    海外通販なので、日本法人で保証が効くか不安だったけど、2年保証しますとのことで、無償修理。
    時間が出来たら送り返す!

    というのも、付け外しがただめんどくさい。
    いままでCATEYEのV2cを使ってたんだけど、
    V2cはケイデンスセンサーとスピードセンサーが一体でチェーンステー *4 に取り付け。リアで計測。
    CS400はそれぞれ別体。ケイデンスはチェーンステーで、スピードはフロントで計測。
    なので、CS400の本体とセンサーを外して、V2cにもう一回付けなおして、っていうのがもうめんどい。
    けど、GW走るためにV2cを装着!
    がんがん走るぜ!


    その他、これから欲しいもの

    GPS付きサイクルコンピュータ
    カーナビみたいなヤツ
    知らない道でも安心かも。自転車が通れるところだけを案内してくれたらいいな。
    自動車専用道路とか結構多いよね。

    *1 : ハートレート;心拍数のこと。有酸素運動の強度の目安にする。
    *2 : ケイデンス;直訳すると歩調。ペダル(クランク)の回転数。どんだけ鬼漕ぎしているかというパラメータ。
    *3 : Wiggle;ウイグル。イギリスの自転車関連通販サイト。自治区とか、獄長とか言われてる。
    *4 : チェーンステー;自転車のフレームの部分。後輪を支えている。自転車の構造はこの辺を見とけ→自転車How-To:[自転車]sideriver

    2010年05月03日

    激坂に負ける

    妻の実家がある山梨に帰ってました。
    せっかく山梨なので、グランフォンド八ヶ岳 *1 のコースにもなっている海岸寺の坂を登ってみようとしました。

    結果、

    途中でココロが折れたので帰ってきました。

    とりあえず、石碑があるところまでは登った。

    起点はココ
    津金小学校なう。登りキツい!#cycleJP #bikeJP
    旧津金小学校 *2 。いまは『おいしい学校』 *3 という宿泊施設になってます。
    妻の母校です。廃校になりました。
    ちなみに海岸寺は妻の実家の菩提寺。

    で津金小からが5%くらいの登りが延々続いていて、心臓が破裂して破けそうでした。本当にそう思った。ばくばく言うんだぜ!
    帰りの下りは最高に気持ちの良いダウンヒル *4 でした。
    ブレーキがきかなくて、田んぼとかに突っ込みそうになった。

    次回の帰省の時には、海岸寺まで登り切りたい!


    *1 : グランフォンド八ヶ岳大会
    *2 : つがね小学校。しばしばドラマの撮影地にもなった。
    *3 : おいしい学校
    *4 : 下り坂をかっこつけて言う言葉。

    2010年05月04日

    ちょっと長い距離乗ってみた

    自転車道を40kmほど走って来た。#cycleJP #twiNARA

    いつもの自転車道を走って、郡山の浄化センター公園まで行ってきた。

    データ

    走行距離(往復):42.80km
    走行時間:2時間19分25秒
    平均速度:18.4km/h
    平均ケイデンス:59min-1
    最大ケイデンス:199min-1

    交通量の多いところは初めてだったので、恐る恐る走っているのがデータにも現れている。
    最大ケイデンスは数値として怪しいが、信号ダッシュのときだと思う。

    危険のポイント

    怖かったところ


    • 八木・今井町周辺はわき道からバンバン車が出てきて恐怖
    • ブレーキ効きすぎてタイヤロックして恐怖
    • 自転車道がしばしば幹線道路によって分断されているので一旦停止を強要されて恐怖
    • 漕ぎ出しのときペダルがうまくはまらなくて恐怖
    • 上り坂発進のとき、ペダルがはまらなくて立ちゴケしそうになって恐怖
    • 上り坂でギア間違えて重すぎてまわせなくなって立ちゴケしそうで恐怖

    次回からはこの辺を注意して安全運転。

    2010年05月23日

    CS400取り付けた

    ココで言ってたとおり、壊れたと思って、Polarに送り返したら、全然壊れて無くて、遠回しに、
    「おまえのセッティングが下手なんじゃね?」
    みたいに言われてちょっとへこんだ。

    だけど、
    負けないで再トライだ!

    つけてみた。
    ハンドル周り。
    CIMG2741
    すっきりした感じになったので、ベルもつけてみた。

    問題のスピードセンサー。
    CIMG2745
    ブレーキシューぎりぎり干渉し無いとこまで上げたら、信号拾うようになった!
    やったよ!動いたよー!

    ケイデンスセンサー。
    CIMG2750
    ダウンチューブに取り付け。
    bianchiのiに干渉している。見た目が悪い。

    取り付けた感想

    デメリット


    • センサーの感度が悪くて、かなりシビアなセッティングが必要
    • センサーからの信号を拾って、数値が出るまで20秒くらいかかる。これはひどい。CATEYEならこんなことには…
    • スピードとケイデンス2つセンサーが要るので、取り付けがめんどくさい
    • マグネットとセンサーがぶつかるほど近づけないとセンサー効かない。なんだこれ
    • 高い

    メリット


    • ケイデンス、スピード、ハートレートが一つのCPUで動く。これはいい
    • あとよくわかんない

    とりあえず、雨がやんだら試しに走ってみる。

    2010年05月29日

    なぜヒトは山を登るのか?(ココロ折れても)&CS400使い心地レビュー

    前フリ

    こないだ取り付けたサイクルコンピュータPolar CS400の使い心地を確認がてら、ちょこっとサイクリングに行ってきた。

    POLAR(ポラール) サイクリングモデル ハートレートモニター CS400
    POLAR(ポラール) (2007-04-20)
    売り上げランキング: 7373

    やったこと

    奈良県と大阪府をつなぐ竹ノ内峠を登って降りてきた。
    今回は写真はない。
    なぜならいっぱいいっぱいだったので。
    まず竹ノ内の交差点を走り出すときに、ペダルが嵌らなくて泣きそうになったことは僕たちだけの秘密だよ!

    途中何回もココロが折れて、自転車から降りたけど、とりあえず一番高いところまで行って、引き返してきました。
    大阪側へ降りるとまた登んなくちゃいけなくなるので。
    そんな気力・体力は持ち合わせてねえぜ!

    ログ

    心拍数
    最大:183 bpm
    最小:109
    平均:143
    消費熱量:1484kcal
    安静時心拍数(ゴロゴロしてるときのドキドキ感)が70前後なのでのっけからテンパっているのが数字に表れてる。カラダは正直だな…、へへへ…。

    速度
    最高:47.3
    平均:17.7 km/h
    走向距離:29.9km

    下りは速いけど、登りが止まる寸前になっている。


    回転数
    最大:102 min-1
    平均:61

    結構回してませんか?
    回してない?そうですか、じゃあ回してないんだね(高田純次風)。


    斜度
    最大登り:17% (10°)
    最大下り:12%(7°)

    どこでマークしたかはわからない。もしかしたら家の前の激坂かも。

    標高
    最高:260m
    最低:55m
    平均:102m
    上昇高度:235m
    下降高度:240m

    最低・最高ともに地図上の数値とそう変わらないので信用できるデータじゃないかな。


    気温
    最高:33℃
    最低:16℃
    平均:23℃
    ちょっと肌寒かったので、アーム/ニーウォーマーつけて走りました。
    上着までは要らなかったけど、寒くて肩が凝った。

    まとめ

    ・CS400はセッティングさえうまくいけば、非常に高性能のなかなかのサイクルコンピューターだ。
    ・CS400に赤外線ポートが付いてるのが気になる。PCと連動して記録が残せるようなので、次回の課題はコレダナ。
    ・激坂でココロが折れたのは、機材と関係ない。もっと坂を速く、足を付かずに登れるようになるぜ!急務!(~7/25までに!)

    2010年06月13日

    赤外線でデータ通信できる仕組みがわかりません

    というわけで、こないだ取り付けたサイクルコンピュータに、怪しげな赤外線ポートがあるので、もしやと思って取説を読んでみると、やっぱり付属のソフトで赤外線通信を使ってデータのやりとりができるとわかった。

    うちのデスクトップPCには、赤外線のインターフェースがないので、安いヤツを購入。
    IMG_0098.JPG
    こんなん。
    USBで接続。

    USB接続IrDA赤外線通信アダプター

    で、専用のソフトと同期させるとこうなる。
    100613_002
    心拍数とか、速度とか、ケイデンスとか高度とかがグラフ表示される。
    とりあえずいまはまだなんかふーんて感じだけど、もう少しソフトとロードバイクに慣れれば、もっと効率的にトレーニングできるようになるのかな。
    理系なので測定できるものは測りたいし、データを見てあれこれ考えたいの!ちょっとしたびょうきなの!

    で、ココの最後にもちょろっとデータを載せてみた。
    とりあえずこういうことが出来ればちょっと工数が助かるね。

    2010年07月26日

    グランフォンドを走ってきました(途中まで)

    昨日(7/25(日))、山岳グランフォンドin吉野のショートコース(90km)を走ってきました。

    途中まで。

    49kmくらい走ったところで、熱中症でダウン。
    ふらふらになって、ビンディングペダルが外れずこけてしまって、そのままリタイヤとなりました。
    非常に残念ですが、これも経験と考えて、次回以降につなげたいと思います。
    凹む。


    ログ

    継続時間 4:41:55

    最小心拍数 99 bpm
    平均心拍数 136 bpm
    最大心拍数 181 bpm

    距離 49.0 km

    平均ケイデンス 50 rpm
    最大ケイデンス 83 rpm

    最小高度 173 m
    最大高度 779 m
    上昇 858 m
    下降 634 m

    めちゃめちゃ登ったんだなあ。
    オレ頑張ったなあ…、途中まで。


    よかったこと

    • エイドステーションにいっぱい飲み物・食べ物があった
    • 塩バナナ(バナナに塩をかけたモノ)が意外といける。普段は食べないけど。
    • 実走スタッフの人にいろいろ話を聞けた。


    足りなかったもの

    • 電解質。熱中症対策。
    • 登りに耐えれる脚。
    余っていたもの
    • 体重。脂肪。
    • やる気


    まとめ

    とりあえず本気で悔しいので、来年に向けてちょうがんがる。
    完走したい。

    2010年09月01日

    今年も鈴鹿を走ってきた

    と、いうわけで今年も鈴鹿サーキットで行われた、シマノ鈴鹿ロードレースに参加してきました。


    結果

    8/28(土)の2時間エンデューロに出ました。
    昨年はクロスバイクだったのが、今年はロードバイクで出る初めてのレースになりました。
    会社の同僚と2人で交替しつつ、2時間走ってきました。相方はクロスバイクでした。

      周回 Topとの差 平均時速
    今年 10 -4Lap 26.67
    昨年 9 -6Lap 26.09

    平均でちょっとだけ早くなってる。
    けど周回差が縮まったのは全体的にレベルが下がったのか、もうちょっとで5周遅れだからなのか(昨年も)。
    とにかく速くなったのでよし。
    鈴鹿サーキットの1周が5.7kmくらいなので、2時間で50km以上走ったことになる。
    これは1人じゃ絶対に超えられない記録だと思う。
    昨年はクロスバイクで走ったけど、今年はロードバイクだったとか(相方は昨年と同じバイク)、いろいろあると思うけど、これはもう練習の賜物として、次のモチベーションにつなげたい。
    2回目ということもあって、自分的にかなり走り慣れてきた印象。
    後述の今中氏の講義でコツみたいなものもつかめたし。
    来年はもっと速く走りたい。ちょっとだけでいいので。


    写真

    こんなん食べた。
    CA3E0098
    シシカバブサンド。トルコ人っぽいおっちゃんがチキンの肉もおまけで入れてくれた。

    CA3E0099
    こんな店構え。
    パドック側にこんな感じで屋台とかが建ち並ぶので、お昼ご飯はここで済まそうと思えばいける。

    CA3E0100
    どこにいってもMavicバイクを撮ってしまう症候群。
    走るときに後ろに付いてて欲しい。特に山方面。


    おまけ

    今中大介さんのトレーニング講座があったので聴いてきました。
    シマノのWebサイトに様子がアップされてます。
    シマノ鈴鹿ロードレースレポート

    と思ったら、写ってた!オレ!
    imanaka
    ここだよ!

    いろいろ興味深いお話だったので、あとでまとめてUPしようと考え中。

    2010年09月25日

    奈良まで自転車で行ってきた

    ということで、
    いつもながら自転車道を通って奈良まで行ってきました。

    ルート

    こんな感じです。
    いつも迷っていた、郡山の発志禪院(ほっしぜんいん)付近と、国道24号平城山大通りから奈良テレビの方へいく道も、今回は迷わずに行けた!


    写真

    法隆寺
    法隆寺なう。観光客多いなあ。 #twiNARA #cycleJP
    観光客がすごい勢いだったので、ケータイで写真を撮るのが結構難しかった。かなりの勢いで映り込んでくる。
    そして門の前で座り込んでもそもそと補給食を食べてるのがちょっと恥ずかしい。誰も見てないと思うけど。
    補給食:マドレーヌ1個、チョコレート1片、飴1個

    奈良 春日公園
    奈良・春日公園なう。結構時間かかった。観光客多いなあ。 #twiNARA #c ycleJP
    この時点で結構時間を食う。観光客が多くてスピードを出せない。
    補給食:サークルKのバウムクーヘンハニーレモン(コレ旨い!)、ミニどら焼き、飴1個

    飛鳥 橘寺
    CA3E0115
    彼岸花が咲いてて、かなり良い風景。
    往路で通らなくてよかった。コレ見てたらココで満足して帰るとこだった(自宅から2km弱)。
    ちなみに、橘寺は聖徳太子が産まれたところとして伝えられています。馬小屋で産まれたので厩戸皇子(うまやどのおうじ)とも言われます。
    橘寺には有名な二面石があって、人間の良いとこと悪いとこを表していると言われています。大陸の影響が色濃く残る飛鳥文化の典型的な造形なのでおすすめ。

    にしても、どこもかしこもすっかり秋の風景で、走ってて朧村正を思い出す。良い感じに日本の景色である。


    結果

    CS400が意外とあっさり復活したので、再度セッティングし直して使ってみた。

    やったこと
    ・オールリセット
    ・スピードセンサーとケイデンスセンサーの位置微調整

    オールリセットのやり方は、Polarのサービスセンターで教えて貰った。
    スピード表示がおかしくなったときに試してみてくださいとのことだったけど、おかしくなることも含めて、都度オールリセットせないかんって言うのは仕様としてどうなの?
    と思ったけど、電気もんって得てしてそういうもんかも。
    iPodもそういう思想で作られているし、グローバルスタンダードはそういう姿勢かも。
    だからこそ日本の製品が世界一流で居られるのかもね。

    継続時間 4:49:45
    最小心拍数 101 bpm
    平均心拍数 145 bpm
    最大心拍数 180 bpm

    平均 速度 18.6 km/h
    最大 速度 42.8 km/h
    距離 74.8 km

    最小ケイデンス 12 rpm
    平均ケイデンス 74 rpm
    最大ケイデンス 128 rpm

    登り斜度 13%
    下り斜度 12%

    最大高度 147 m
    上昇 350 m
    下降 368 m

    最高気温 36℃
    最低気温 21℃
    平均気温 26℃

    前回(6/12)の結果(4:13:30)よりも若干時間がかかっているのは、休憩を多く取ったから。
    1~1.5時間おきに休むたび、補給食を「ちょっと食べ過ぎかな?」と思うくらい食べるように心がけたので、今回は疲労も少なくて、足も痙ることはなかった!オレすげえ!いけてる!
    今度はもう少し距離を伸ばしてがんばってみようと思う。

    2010年09月26日

    イエローバンドが切れた

    イエローバンドが切れてしまった。

    昨日、自転車に乗って出かけようとした時、右手にはめようとしたらあっさり切れた。
    こんなかんじ。
    IMG_0374.JPG

    LIVESTRONGの"I"のエッジ起点か。
    IMG_0375.JPG

    破断面
    IMG_0377.JPG

    見て何かわかるかもと思ったけど、あんまよくわからないし、たかが100円/本程度にがたがた言っても仕方ねえしな。

    あ、ちなみにイエローバンドの趣旨。

    ナイキがイエローバンド展開を開始 | 自転車ならサイクルスタイル

    ナイキとランス・アームストロング基金(以下、LAF)は、LIVESTRONGキャンペーンでガンと戦う人々を共にサポート。LIVESTRONGイエローバンド、同コレクションの収益もすべて寄附する。

    2003年より展開されているLIVESTRONGイエローバンド。このイエローバンドは、展開開始以来、世界中でガンと戦う人々へのサポートや、その姿勢を表す象徴的なものとして世界中で広く知られている。

    2009年4月11日(土)より、日本では、東京 原宿にある「NSW STORE」にてイエローバンドの展開を開始しました。このイエローバンドの売り上げのすべては、LAFを通じガンと戦う人々の活動をサポートのために寄附される。

    なんかこの説明2回目かも

    とりあえず、年末にいくつか買ったうちの一つが残ってたので当面コレで行けるぜ!

    2010年11月13日

    サイクルモードに行ってきた2010

    今年もサイクルモードのためにインテックス大阪に行ってきた。

    最新のバイクが展示してあって、試乗できてしまうので毎年楽しみだ。
    今年はロードバイクを買ったとこなので、新車よりもホイールとか、パーツ類に興味があった。


    試乗

    あくまで主観です。

    Bianchi Sempre 105 double
    IMG_0565.JPG
    フルカーボン
    軽さ:☆☆
    加速:☆☆☆
    ハンドリング:☆☆
    剛性:☆☆
    今回は本当はOltre(一個上のグレード)に乗りたかったけど、試乗車間に合わずと言うことだったのでやむなし。
    ビアンキっぽい堅さで走りたいだけ走ってくれる感じ。
    ハンドリングは安定感があっていつも乗っているニローネと同じ感覚で乗れる。
    105じゃなくてアルテグラぐらいが付いてたらもっと感じが変わるのかも。

    Anchor RMZ
    フルカーボン
    軽さ:☆☆
    加速:☆☆☆
    ハンドリング:☆☆☆
    剛性:☆☆
    コンポーネント何だったか確認し忘れた。
    ハンドリングがかなり良くて、思い通りに操れる。
    好きな感じ。

    Panasonic 電動アシスト(型式忘れ)
    電動アシスト
    軽さ:×
    加速:☆☆☆
    ハンドリング:☆
    3段階のアシスト比で、パワーモード、オートマチック、エコモードとあった。
    とりあえずパワーモードの踏み始めの加速感はちょっとクセになるかも。
    エコだと平地は楽だけど、登りはトルクかけないと登らない。
    パワーモードはかなり楽。
    価格も安くなってきたので、そろそろ検討かなあ。

    Trek SUPERFLY ELITE
    カーボン(モノコック)ハードテイル
    軽さ:☆
    加速:☆☆
    ハンドリング:☆☆☆
    剛性:?
    流行の29erに乗ってみたくてたまらなくなったので乗ってみた。
    かなり良い。MTBとは思えない加速と安定感。
    フロントサスも良い感じで、加速を妨げない。
    うまく回せばどんなとこでもすいすい走ってくれる。
    ゲイリーフィッシャーすげえ。

    試乗パス
    IMG_0549.JPG
    コレがないと乗せてもらえない。

    展示品

    Bianchi Roma2
    IMG_0557.JPG
    トップチューブが三角!
    かなりかっこよくなって、一個上のグレードが今までの価格で手に入る感じ。
    かなりうまく作ってる。コレ欲しい。

    Bianchi JAB
    IMG_0564.JPG
    BianchiのMTB
    チェレステでないのが残念。
    MTBのロゴもおしゃれでかっこいいね。
    Bianchiブースでは、125周年のネックストラップとかを買った。手ぬぐいおまけしてくれた。もちろんチェレステ。

    fizik
    IMG_0568.JPG
    壁一面の大巨人。
    今年の世界チャンピオン、トル・フースホフト(ノルウェー)。
    坂道も普通のスプリントみたいに登っていくんだ。
    IMG_0570.JPG
    この写真が実物大って言うウワサも。

    MKS
    IMG_0578.JPG
    ワンタッチで脱着できるペダル。
    エアーとかのカプラーのように脱着できる。便利。
    MKS=三ヶ島はケイリンとかの装備品を作っているメーカー。
    展示内容がモノづくり寄りだったのでかなり好印象。

    GOKISO
    IMG_0579.JPG
    超低トルクのハブ。
    P5相当(工作機械向け、NTN製)のベアリングが入っているらしい。
    0.5gのピアスをスポークに引っかけてその重さだけで回転してしまうほどのLowFrictionTorque!
    Koyoの軸受だったら演歌歌手が側面から歌っただけで回り始めるよ!ろうそくの炎は消えないのに!(たぶん)

    せんとくん
    IMG_0584.JPG
    ピンぼけ。
    ここにもいたか。
    奈良県のブースで一生懸命アピールしていた。

    JKA(ケイリン)
    IMG_0587.JPG
    3本ローラー台に乗せてもらった。
    初めての3本。初めてのピスト。初めてのトゥークリップ。
    遠くを見つめていると安定するけど、怖くなってきて足下を見るととたんにふらつき始める。
    でも、初めてでも意外にうまく乗れた気がする。
    先生が横に付いてくれるって言うのはすごいな。先生がすごいな。
    でも止まるときはペダルの回転をを急に緩めてしまって転びそうで怖かった。

    Trek
    IMG_0594.JPG
    ランスのバイク。

    Mavic
    IMG_0596.JPG
    どこに行ってもニュートラルカー&バイクを撮ってしまう病。
    ほんとにいつでも後ろを付いてきて欲しい。

    Cervero
    IMG_0600.JPG
    IMG_0601.JPG
    奈良を本拠地にしているプロチーム、シエルボ奈良・辻選手のバイク。
    世界チャンプ(前述)と同じメーカーのバイク。
    でも、
    IMG_0602.JPG
    コンポーネントはアルテグラだった!

    InterMax
    IMG_0605.JPG
    Saschaと今中さん発見!
    サッシャでかい!
    IMG_0607.JPG
    なんでメットかぶってるん?
    奥さんは宇都宮出身だって言ってた(ジャパンカップについてトーク中)。
    ちなみにサッシャはJ Sports(スカパー!等)で実況してる人です。

    KOGA
    IMG_0610.JPG
    KOGAのダウンヒル専用バイク(?)。
    担いで登って、駆け下りるので、ペダルなし、チェーンなし、問題なし。
    前後ディスクブレーキで安心。でも、コレ自転車ではないよね。
    IMG_0613.JPG
    こんな感じで折りたたんで担げるらしい。
    自転車とは違う楽しみ方がありそう。

    レモン・レボリューション
    IMG_0619.JPG
    ローラーの代わりにファンが付いているローラー台。
    ファンの流体抵抗のみで負荷になっている。
    タイヤが付いていないので、ローラーとタイヤの摩擦を気にしなくて良い。
    タイヤが減らないのはなんかお得。
    でもスプロケが必要。
    夏は扇風機代わりに使われそう。
    IMG_0620.JPG
    踏み出しはじめは結構な負荷でした。
    ケイリンとか試乗とか前日の稽古とかで、ハムストリングスが筋肉痛だ。

    EDDY MERCKX
    IMG_0627.JPG
    シルバン・シャバネルがツールでイエロージャージを着たときの
    IMG_0628.JPG
    ジェローム・ピノーがマイヨグランペールを着たときの特別バイク。
    山岳賞なのにディープリムとかね。


    あと、写真はないけど
    ・musashiでBCAA貰った。試飲もした。
    ・自転車百哩走大王でセンチュリーライドのコツを聴いた
    ・TEAM KEEP LEFTでTシャツとサコッシュ買った

    感想

    一年前に比べて、自分的に格段に知識が増えていることを実感。
    だからなのか、出展ブース数、内容に少し不満。
    もうちょっと多くの企業が出展してて欲しい。
    スペシャライズドとか、来て欲しい企業がいっぱいあった。
    けど、やっぱり自転車の楽しさを再認識できたし、行って良かった。
    かなり疲れたけど、これからのモチベーションにもつながった。
    来年はもっと走れるようになって、多角的にバイクの評価をしていきたい。

    About Bike

    ブログ「Inua Spirit」のカテゴリ「Bike」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

    次のカテゴリはDIYです。

    他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

    Powered by
    Movable Type 3.34